ブラックが格安♪ハンディアウトドア 通販ならおまかせ!

今回、サイドハンドルマウントも合わせて購入しましたがこれは「トンファー」のように使うより、見本の写真にあるようにグリップの真ん中に付けるのが正解、バランスがよくなり前方を照射しやすくなります。プレゼントに購入しました!重さは思っていたよりは重かったようですが!ちょうどイイそうです。【携帯性】重いですが意味がある重さなのでいいです。

コスパ最強と噂の!

2017年01月17日 ランキング上位商品↑

ブラック ハンディ アウトドアMAGLITE 懐中電灯 Dセル [ ブラック / 4D_(単一電池_4本) ] 単1電池 | MAG-LITE ハンディライト アウトドア 懐中電気 明るいラ

詳しくはこちら
 b y 楽 天

非常に明るく使いやすいです。6Dは妻にはヘビーと思い4Dを選択したが明るさは強烈で大満足です。シンプルなデザインで無骨!いわゆるアメリカの工業製品です。 今回は懐中電灯としての実用性も考慮して4Dセルにしましたが・・やはり長くて重いです。明るさも十分だそうです!私は使っていないので−☆1ですが、贈った相手はとても喜んでいました!値段もすごくリーズナブルだそうです!防犯用に購入しました。【電池の持ち】大丈夫だと思います。 ただし!今この時期に必要に迫られてマグライトを購入するならDセルのよりCセルの商品のほうが良いと思います。【明るさ】十分【耐久性】大丈夫だと思います。警戒棒代わりに使用することを考えるのはナンセンスで!ナイフ等による襲撃に対しての防御は長さや強度的に問題がなくても!太さや重さがありすぎます。4Dセル以上は懐中電灯としては!セカンドアイテムとして!災害時・緊急時の“用心棒”として備えておくのがいいかと・・電池を入れると少し重いですが!明るくていいですね。安くて助かりました。重たいけどかっこいいです。、まだ届いてませんが余震が続くので防災用に購入しました【デザイン】武骨でいいです。。また利用したいと思いました。むしろハンマー等に近い鈍器というべき代物ですので、身を守る用途には向いていません。しかし!電池を入れなくても重すぎるくらいで!長時間の持ち運びやホルダーなどによる携帯は困難です。ですが・・そう!これは「もうひとつの機能」が魅力なんですよね!車やバイクにも積んで持ち回れる合法的なセルフディフェンスアイテム・・4Dセルでも下手なナイフより長さはあるし!電池を入れたままでも男性ならギリギリ振り回すことも可能です。単2ならどうにか入手はできます。多少ヘビーですが妻でも扱えるレベルで護身用として強い味方になると思います。気になる防災・護身具としての評価ですが!頑丈さと大きさにより!玄関先におけば役立つ事は請け合いです。映画などでよく見るマグライト。単一電池で 少し重たいですが なかなか明るい 仕事で使えそう迅速な発送ありがとうございます。【その他】どろぼうに入られた時、強烈なライトは有効と聞いて防犯・護身用として購入。デザインともにとても良い商品でした。どうしても「トンファー」にこだわるなら(笑)5D、6Dセルで電池を入れずに使えばバランスが良いかも知れません。納得の価格とスピーディーな対応に安心できます。現実問題として災害時等に備えておくなら軽く明るくて両手が自由になるヘッドランプをおすすめします。虫とりように購入しました。いざという時に備え、手もとに準備しておくのに十分な商品だと思います。明るさも良く使い勝手も大変良かったので満足しています。被災地から遠く離れた地方でも単1の電池は購入できません。日常用にはチョット重いかもしれませんが、ライトもワイド、ビームに調整できて満足です。以前から色んな意味で(笑)一家に1本備えておきたかったライト光量は!夜間屋外で数十メートル先もハッキリ照らし出されるので!家庭用としては十分です。軽いですが本体は丈夫なので、ディフェンス&暴漢の気勢を削ぐ効果は十分です。